*

「 プチ情報・便利帳 」 一覧

タイの居住証明書の取得方法。タイの運転免許証取得や銀行口座開設に必要。パタヤイミグレーション。(追記あり)

通常の旅行者には無用かもしれないけれど、熱心なタイリピーターならば、タイ現地での運転免許証や銀行口座を作っておくと何かと便利なもの。 そこで必要となってくるものが、居住証明書(RESIDEN

続きを見る

タイ、ノービザ入国での30日滞在期間延長申請のやり方。パタヤのイミグレーションオフィス。

現在、日本人がタイへビザなしで入国した場合の滞在期限は空路陸路問わずに30日。 今回、わたしはタイに2ヶ月弱の滞在予定。 以前なら、一度ラオスやカンボジアなど隣国へ出国してから、またタイへ再入

続きを見る

パタヤ近郊のノンヌット・トロピカルガーデンは中国人だらけだけど、それなりに楽しい。

パタヤへ遊びに来ている友人一行が、先日、ノンヌット・トロピカルガーデンへ遊びに行ってきた。 今回はツアーを利用。 わたしは旅行代理店で通訳係として手続きを代行しただけで、実際には訪れていない。

続きを見る

ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

LKメトロ、ソイダイアナ側の入り口にある屋台。 ちょうど不動産屋の目の前を間借りして営業している。 この近辺で遊んだことのある人なら、一度は目にしたことがあるだろう。

続きを見る

パタヤの食べ放題ムーカタ屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャへ行くことになった。 場所は、サウスパタヤ店。 ブッカオからソンテウをチャーターして向かう。 チャーター代200バーツ。 夕方のラッシュアワーのせ

続きを見る

HILTON PATTAYAの屋上ラウンジ「HORIZON ホライズン」

つい先日、ヒルトンホテルパタヤの屋上にあるラウンジ「HORIZON」に行ってみた。 ここから眺めるパタヤの夜景は格別だった。 意外と料金も安いので、ちょっと紹介してみよう。 ヒルトンパタヤ「

続きを見る

イサーン料理屋台のすすめ

昼飯はイサーン屋台 タイ、パタヤでの沈没生活に欠かせない屋台。 今回は、タイ料理の中から、とりわけイサーン料理の屋台を紹介してみたい。 パタヤ滞在のとある日、昼飯を求めて近所をうろうろ。

続きを見る

沈没生活の暇つぶし登場。Kindle for PCなら、Windowsマシンやタブレットで電子書籍がサクサク読める。

海外に長期滞在していると、どうしても昼夜問わず暇な時間ができてしまう。 読書好きなら、本を読みたいところではある。 が、どうしても本は重たくて、何冊も日本から持って行くわけにはいかない。

続きを見る

ソイダイアナ・ブッカオ近くの新築ホテル Centra Avenue Hotel Pattaya

Centra Avenue Hotel Pattaya セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ つい先月にオープンしたばかりの新築ホテル。 セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ。

続きを見る

ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。

エアアジアXによる日本(成田と関空)とバンコクを結ぶ直行便を利用。 到着はスワンナプーム空港ではなくて、ドンムアン空港となる。 バンコク市内へは立ち寄らずにパタヤへ直行したい場合、

続きを見る

エアアジアのフライトを予約する際の各サイト手数料を調べてみた

少し前のエントリーでエアアジアのクレジット決済手数料値上げについて取り上げた。 一区間につき800円の手数料がかかるようになった。つまり往復なら2区間なので1600円となる。 関連

続きを見る

エアアジアでチケットを直接購入。関空発着便の時間変更はうれしいけど、カード決済手数料が値上がりしていた。

次回のパタヤ旅行のために、いつも通りエアアジアで航空券を購入した。 墜落事故で騒がれているけれども、あまり気にしない。 関空とバンコク・ドンムアン空港の往復で36,364円だっ

続きを見る

タイ・パタヤでのアパート滞在。1ヶ月の生活費はいくら?

パタヤで6ヶ月ほどアパートを借りて滞在してみて、おおよその生活費が見えてきた。 家賃、電気代、水道代、洗濯代、通信費、食費などなど。 ごく普通に生活を送るために必要最低限必要な出費について、お

続きを見る

パタヤのバイクタクシー。その台数と相場

バイクタクシーの利用法 タイのみならず、東南アジア一帯で多い交通機関といえばバイクタクシー、通称バイタクだ。 交通渋滞のはげしい都市部で重宝する。 またバスや4輪タクシーの少ない地方でも

続きを見る

ソイブッカオ沿いのおすすめホテル、ドゥアンナムイン

ドゥアンナミン ホテル パタヤ (Duannaming Hotel Pattaya) ドゥアンナミン ホテル パタヤ (Duannaming Hotel Pattaya) 場所は、

続きを見る

パタヤの中心部でチムチュム

チムチュム チムチュムとは、イサーン地方の鍋料理のこと。 日本では、タイ風ハーブ鍋と呼ばれたりもする。 タイで鍋といえば、タイスキが有名で、MKレストランとかで気軽に食べられる。

続きを見る

タイ旅行は足元から。ビルケンシュトックのサンダルは頑丈で歩く人向け。

つい先日のこと、3年以上に渡り愛用してきたサンダルがついにご臨終を迎えた。 このサンダルで、パタヤをはじめ、イサーン、ラオス、インドネシアなど東南アジアを周遊してきた。 真夏のヨーロッパもこの

続きを見る

タイで海外キャッシング。バンコク銀行でJCBカードを使えばATM手数料無料。

海外旅行で頭を悩ませる問題の一つが両替と現金の管理。 昔、バックパッカーをやっていた頃、現金を盗まれた経験がある。 不幸中の幸いか、パスポートは無事で、現金も分散させていた

続きを見る

長期貧乏滞在者の強い味方。ブッカオ市場のぶっかけ飯屋。

【ブッカオの市場】 タイ語で市場はタラートという。 ソイブッカオには大きな市場が2つある。 一つは、サウスパタヤのすぐ近くの大きな市場。ただし、こちらは火曜日と金曜日限定の市場。

続きを見る

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆるガラケー。ネットには繋げられない。 普段日本で使っているのは、iPhone4S。 日本で飛行

続きを見る

アドステア

アドステア

Dolls (1)
沈没ファランたちと過ごすバービアの夜

沈没日記17 年末年始のパーティラッシュが一段落して、平常運転に

スクリーンショット_012417_024735_AM
HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開

Hot pot chimchum (1)
コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐり

Pattaya Darkside bar (6)
【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

→もっと見る

PAGE TOP ↑