*

「 ホテル情報 」 一覧

ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

2017/02/26 | ホテル情報

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル名を発見した。 ホテル名は、ザ LD ブティック (The LD Boutique)。 場所はノースパタヤのサードロードか

続きを見る

ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

2017/02/25 | ホテル情報

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まってみた。 名前は、D エクスプレス アパートメント (D Xpress Apartment)。 オープンは2014年とのこ

続きを見る

ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

2017/02/21 | ホテル情報

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。 日本語表記はばらつきがありますな。 スタスコートだったり、サタスコートだったり、スタッコートだったり、スタッツコート、ス

続きを見る

ソイカウボーイから徒歩30秒。ウェルネス レジデンス (Wellness Residence)宿泊レポート

2017/02/13 | ホテル情報

Soi Cowboy入り口から本当に徒歩30秒。いや、15秒かもしれない。 それほど便利な場所にあるホテルに泊まってみた。 名前は、ウェルネスレジデンス。 エクスペディア系列サイト(ホテルズ

続きを見る

意外と綺麗で便利。サワディー ホテル スクンビット ソイ8 (Sawasdee Hotel Sukhumvit Soi 8)宿泊レポート。

2017/02/08 | ホテル情報

バンコク・スクンビットソイ8にあるサワディーホテルに泊まってみた。 サワディーグループといえば、どうしてもパタヤでぼろいホテルというイメージあったので、あまり期待していなかった。 さらに、ソイ

続きを見る

バンコク・スクンビットソイ10、ルアムチット トラベルロッジ ホテル宿泊レポート

2017/01/28 | ホテル情報

旅の始まりに利用したバンコクのホテルについて宿泊レポートを書くのを忘れていた。 まずは、スクンビット・ソイ10にあるルアムチットトラベロッジホテルから。 建物は古いけど、部屋はバスタブ付き

続きを見る

Buakhao Paradiseのブレックファーストとゲストハウス部屋内部見学レポート

ソイブッカオの南側に、昨年後半くらいからだろうか、Buakhao Paradiseなる看板が上がるようになった。ブッカオパラダイスとは、また大きく出たなあ。 場所からして、元々はレイ

続きを見る

ソイブッカオ新築ホテル、センタラ アズーレ ホテル(Centara Azure Hotel Pattaya)内部見学レポート

2017/01/12 | ホテル情報

随分前から建築中で、ずっと推移を見守っていたセンタラグループの新しいホテル&コンドミニアムがついに完成した。すでにオープンしており、宿泊も予約も可能だ。 ソフトオープンというより、がっつりフルオ

続きを見る

オーシャンビューあり。ビーチロードソイ10の新築ホテル、Deep Blue Z10内部見学レポート。

2017/01/06 | ホテル情報

ビーチロード・ソイ10に新しいホテルがオープンしている。 オープンしてから、まだ1週間ほどだ。まさに完全新築ホテル。 ホテル名は、Deep Blue Z10(ディープブルーZ10)。

続きを見る

センタン徒歩15秒。パタヤアットナインホテル(Pattaya at Nine)宿泊レポート。

2016/12/20 | ホテル情報

ビーチロードのソイ9といえば、問答無用のパタヤ警察署、そしてセントラルフェスティバル(通称センタン)がそびえ立つパタヤの中心部。 ごくごく一般的な旅行者なら、このあたりを中心に据えて行動すると、

続きを見る

ザ シック ブティック ホテル (The Chic Boutique Hotel)は、ほどよく綺麗なゲストハウスだった。

2016/12/17 | ホテル情報

ホテル予約サイトをチェックしていると見慣れぬホテル名を見つけた。 ザ シック ブティック ホテル (The Chic Boutique Hotel) 場所は、パタヤカン沿いでソイユメの

続きを見る

パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)

2016/12/11 | ホテル情報

《更新情報》 2017年2月 グランドパラッツォ、ディープブルーZ10、センタラアズーレホテルを追加 2016年12月 メラマーレホテル、シーミースプリング3、ザ・ベース、Dホテルを追

続きを見る

ソイイエンサバイの格安ホテル、ロイヤル Q&D スイーツ ホテル (Royal Q&D Suites Hotel)宿泊レポート

2016/12/10 | ホテル情報

Soi Yensabaiとは、パタヤタイにあるソイのこと。セカンドロードのソイ18に相当する。 ここは、隣のソイVCともども、アラブ人やインド人が多く滞在するエリアでもあり、同時にS

続きを見る

ソイハニーの隠れ家的ホテル、ザ ムーンライト プレイス (The Moonlight Place)宿泊レポート

2016/12/05 | ホテル情報

ソイハニーイン(略してソイハニー)は、何かといかがわしい通りだが、立地条件はとにかくすばらしい。 そのソイハニーから一歩中に入ったところにあるのが、今回紹介するムーンライトプレイスホテルだ。

続きを見る

バンコク創業50年の歴史の重みを噛みしめろ。マイアミホテル宿泊レポート。

2016/12/01 | ホテル情報

1965年。時はまさにベトナム戦争の真っ只中。東南アジアは混沌の極にあった。 そんな激動の時代のバンコクに、マイアミホテルは建設された。 それから50年。バンコクは高層ビルが立ち並ぶ大都会へと

続きを見る

LKマンション (LK Mansion)宿泊レポート。思ったより良いホテルだよ。

2016/11/22 | ホテル情報

ソイブッカオ北端に位置するLKマンション。 ここはずっと気になっていた。 手前側にバービアがあって、長期滞在ファランが昼間から夜中までずっと飲んだくれている印象。 わりと安いプランが出て

続きを見る

コンケーン中心部のおすすめホテル、チャダ ヴェランダ ホテル (Chada Veranda Hotel)宿泊レポート

コンケーンは、イサーンの中核都市の一つ。 街の規模は大きい。 とはいえ、中心部は限られていて、利便性の高い外国人向けのホテルも限られている。 有名なのは、コンケーンのランドマークとも言うべき

続きを見る

モザイクラグジュアリーアパートメンツ(Mosaik Luxury)宿泊レポート。長期滞在用サービスアパートメントでも短期滞在にも便利。

2016/11/12 | ホテル情報

モザイクラグジュアリーは、パタヤタイのトゥッコム近くにあるサービスアパートメントだ。 パタヤ好き長期滞在者の間では、そこそこ有名。 サービスアパートメントながらも、普通に日貸しもしていて、

続きを見る

R コン ホテル アット サイアム (R-Con Hotel @ Siam)宿泊レポート@ソイブッカオ

2016/11/10 | ホテル情報

ソイブッカオ北側にあるRコンホテルアットサイアムに泊まってみた。 一番下のグレードでも部屋がとにかく広い。 オープンしたのは2014年。まだまだ新しいホテルで、気持ちよく滞在することができた。

続きを見る

リニューアルしたイースティニー レシデンス (Eastiny Residence Hotel)宿泊レポート@ビーチロードソイ10

2016/11/07 | ホテル情報

ビーチロードのソイ10に位置するイースティニーレジデンス。 ここは、かつての定宿だった。 たぶん、最初に泊まったのは2009年。 当時のソイ10は寂しいもので、ページ10もシーミースプリ

続きを見る

アドステア

アドステア

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

La ong dao hotel1 (27)
ビエンチャンで夜遊び。ラ オン ダオ ホテル 1 (La Ong Dao Hotel 1)に泊まって併設置屋からお持ち帰り。

ラオス旅行記14 (13「ビエンチャンでガイヤーンと山盛りカオニ

→もっと見る

PAGE TOP ↑