*

「 グルメレポート 」 一覧

ウドンでラーメン。ウドンターニーの日本ラーメン屋台の赤のれんが郷愁を誘うのだ。

ウドンでうどんは以前ご紹介した。 今回はウドンでラーメンである。 それも、タイスタイルのラーメン(バミー)や、日本資本のラーメンチェーン店ではない。 赤のれんと赤ちょうちんの、正調日本式

続きを見る

カオピヤック。ラオス版のクイジャプ、フォー、クイティアオ、もしくはうどん。

アジアといえば麺料理である。 日本、中国、タイ、ベトナム、いたるところで麺料理を食べることができる。 隣り合った国同士でも微妙に味付けやアレンジが異なり、様々なバリエーションを楽しむことができ

続きを見る

カオチーは、ラオス名物フランスパンサンドイッチ。あふれかえるパクチーが魅力だよ。

ラオスは元フランス領。フランスのパンといえば、フランスパン(バゲット)。 バゲットをサンドイッチにすると美味しいよね。ハムやベーコンやチーズやレタスやトマトを挟むとうまい。 でも、ラオ

続きを見る

ウドンターニーの朝食なら、うどんでしょ。ウドンバスターミナルで食べるクイジャップがうまい。

タイ東北部イサーンの主要都市の一つ、ウドンターニー。 ウドンタニとか、ウドンタニーとか、カタカナ表記はたくさんあれど、現地の人は、このように縮めて呼んでいる。 ウドン この略称を聞い

続きを見る

サードロードソイ21屋台のイエンターフォーとカオムーデーンをお持ち帰り

タイの屋台では、ご飯物だけでなく、麺類の持帰りも可能。 熱々のスープをビニール袋に入れてくれる。麺とトッピングは、スープとは別の袋。 もちろん、各種薬味も別々の袋に入っている。 汁を入れる丼

続きを見る

サードロードの新しいステーキ屋は、49バーツぽっきり。Steak Khun Chay。

サードロードのソイボンコット(ソイ18/1)入り口近くに新しいステーキ屋がオープンしている。 店名は、Steak Khun Chay チャイさんのステーキ屋という意味だろうか。

続きを見る

サードロードの絶品シーフードクイティアオ「マハーサムット」ふたたび。

以前紹介した、海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋「マハーサムット」。 場所はサードロードと少々不便な場所にあるが、ブッカオからでも歩いて行ける。 シーフード満載でスープがとにかくうま

続きを見る

セカンドロードとパタヤカン交差点近くのカオマンガイ屋。鶏肉もスープも味は良し、でも値段に難あり。

今回紹介するカオマンガイは、2年か3年ほど前に一度食べたことがある。 味はそこそこ良かった覚えがあるが、当時で50バーツという少々高い値段のほうが印象に残っている。 久々に食べてみるか

続きを見る

タイの朝食といえば、パートンコー(揚げパン)。練乳シロップをつけて食べると病みつきの味だ。ソイブッカオでどうぞ。

ソイブッカオのパタヤ市民病院(Pattaya City Hospital)近くで、朝だけ営業しているパートンコー屋がある。 以前から情報は寄せられていたが、宵っ張りのわたしはお目にかかることがで

続きを見る

ブッカオ常設市場の10バーツ唐揚げ屋。3種類のスパイシーチキンがうまい。

以前、ソイボンコットとパタヤタイの交差点にある10バーツ唐揚げ屋を紹介した。 唐揚げ好きにはおすすめの屋台だ。 その記事の中でも軽く触れておいたが、今回紹介するのは、ブッカオ常設市場内にあ

続きを見る

ブッカオ名無し食堂で久しぶりにガパオムーを食べてみた。味は復活したかな。

ソイブッカオにある青い屋根のローカル食堂。店名はない。 誰が呼んだか名付けたか、ブッカオ名無し食堂である。 メニューはそこそこ豊富だし、とにかく量が多くて、値段も良心的。 利用し

続きを見る

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生野菜の盛り合わせのこと。 タイの食堂やレストランでは、そんな欧米スタイルのサラダはなかなかお目にか

続きを見る

タイの乾き物お菓子屋台。ごぼうチップスとベビースターラーメンもどき。

タイの屋台文化は、お菓子にも及んでいる。 タイ菓子、ケーキ、クレープ、まんじゅう、かき氷、アイスクリームなどなど。 パタヤでもあちこちにお菓子屋台を見かけるが、どちらかというと、よりローカ

続きを見る

ソイチャイヤプーンにある食堂。ぶっかけ飯、イサーン料理、洋食まで何でもそろって、日本語も通じるよ。

前回のパタヤ沈没でお世話になった食堂を紹介したい。 ソイチャイヤプーンにある食堂だ。 たぶん、名前は、「THAISAAN」タイサーン。タイとイサーンを掛けあわせた造語かな。 看板

続きを見る

タイの缶コーヒー11種類飲み比べ。ナンバーワンはDAOコーヒー。

コーヒーが好きだ。 カフェで飲む本格的なコーヒーもいい。 タイの屋台で売っている甘ったるいカフェイエンもおいしいと思う。 屋台のカフェイエン(アイスコーヒー) いや、イ

続きを見る

ザ・コンチネンタル(THE CONTINENTAL)。ソイエキサイトにある手頃なベーカリーカフェ。パン1個9バーツから。

欧米人が集うパタヤには、カフェがとても多い。 コーヒーだけでなく、パンも販売している店もたくさんあって、店内でだらだらと食べながら過ごすことができる。 南国の昼間にまったりとコーヒーを飲んで過

続きを見る

ラーブムー。ソイレンキー入り口のイサーン屋台がうまい。

ナムトックムーにつづいて、イサーン料理のご紹介。 今回は、ラーブムー。 ラーブ(ラープ)とは、イサーン風サラダのこと。 ミンチ状の肉や魚と、ハーブ、野菜、砕いた米を和えたもの

続きを見る

ナムトックムーは、豚肉の血と脂がしたたるハーブ和えサラダ。一度は食べておきたいイサーン料理。

パタヤは、イサーンからの出稼ぎたちであふれる町。 通りを歩けばイサーン屋台にぶつかる。 ソムタム、ガイヤーン、ラーブなどの有名イサーン料理と並んで、わたしが好きなのがナムトックムー。

続きを見る

セーチュアン。199バーツでシーフード焼き放題のムーガタ屋。

以前少しだけ紹介したサードロードに新しくできたムーカタ屋。 ここは、199バーツでシーフードが食べ放題だ。 エビ、ホタテ、ムール貝、イカ、魚、さらにはバーベキューや肉の塊まで。

続きを見る

BIG C Extraのフードコート。ポークリブのせ甘辛ソースがけバミー。

パタヤカンにあるBIG-C EXTRA(ビッグシーエクストラ) セントラルパタヤロード(パタヤカン)をスクンビット方面へ進み、サードロードを越えて左手にある。 バイクがあれば便利だが、

続きを見る

アドステア

アドステア

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

TANTRA タントラ
Tantraレベルアップ、Iron Club再開、Super Girl変わりなし、Windmill復活

8月18日、昨晩のウォーキングストリートの様子をレポート。

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

→もっと見る


PAGE TOP ↑