*

「 エッセイ 」 一覧

ASEAN自由化で、ベトナム人バービア嬢やゴーゴーダンサーが誕生するのか?

2016/01/19 | エッセイ

ベトナム人バービア嬢がやって来る? 去年の暮れ頃のこと。 知り合いのバービアママさんと話をしていると、アセアンの話題となった。 2016年から、アセアンオープンとなって、人の移動が自由化して、ど

続きを見る

Gダイアリー最新号発売。今月号から日本国内は電子版のみの発行。

2015/12/15 | エッセイ

毎度おなじみ、紳士の雑誌「G-Diary」が発売になった。 が、以前から周知されていた通り、今月号から日本では電子版のみの発売となった。 紙の雑誌での発売は行われない。 ただし、タイ

続きを見る

カラオケ嬢が欲しがるお土産は3つ。でも最高のお土産はアレだよ。

タイ訪問まであと少しだが、カラオケ嬢とは毎日のようにLINEのビデオコールでやりとりしている。 わたしがパタヤへ到着する予定日はすでに伝えてあるが、彼女はすっかり待ちきれない様子である。

続きを見る

次回のパタヤ沈没決定。年末年始はパタヤで年越し(予定)。

2015/12/08 | エッセイ

年末年始はパタヤ最大のハイシーズン。 3年前にパタヤで年越しをしたことがあるが、とにかくすごい人出だった。 街中がお祭り騒ぎ。道路は大渋滞。カウントダウン前後には各所で打ち上げ花火。道端では爆竹が

続きを見る

月末になると家賃の支払いに追われた女性たちの送金依頼や個人営業が活発になる

タイのアパートの家賃は、月末締めで数日以内に支払う必要がある。 わたしが以前パタヤで借りていたアパートは、契約日から数え始めていたが、タイ人が借りるようなローカルアパートは月末締めがほとんど

続きを見る

あなたは友人と同じアナの兄弟になれるか?

2015/11/27 | エッセイ

とあるバービアでの話。 友人A氏がバービア嬢をペイバーした。 サービスはすこぶる上等だったとのこと。 その数日後、タイ在住10年以上の友人B氏がパタヤへ遊びにきた。 B氏は、素人遊

続きを見る

北部タイ語のちょっと危ないスラング

2015/11/24 | エッセイ

パタヤでチェンマイ語 パタヤのバービアで働く女性の大半はイサーン出身だ。バンコク近郊やペチャブンなどの中部タイ出身が少々、ラヨーンやチャンタブリーの東部出身もちらほらと見かける。 でも、色

続きを見る

キムチとキモチイイ。Southsideのヒップホップナンバー「KIMUCHI」でコーシアンノイ。

2015/11/20 | エッセイ

サウスサイドのキムチ とあるバービアでの話。 バービア嬢から、「キモチイイ」と「イク」と「イタイ」を連呼された。 また誰かが変な日本語を教えたか、と半ば呆れた。 タイに限らず、東南アジアで

続きを見る

久々にGダイアリーを購入してみたら最強マップが増えていた

2015/11/12 | エッセイ

タイ好きの紳士の雑誌といえばGダイアリー。 購入したのは、G-DIARY2015年11月号。目下のところの最新号。 G-DIARY 2015年 11 月号 うーん、懐かしい。 バッ

続きを見る

ホテルの部屋に居座るタイレディを追い出す方法

あなたは経験がないだろうか、タイ女性名物の居座りを。 はたまた荷物置きを。 居座りは、ペイバーして一晩を過ごしたものの、翌日の昼になっても帰ろうとせず、そのままぐずぐずと部屋に居座る行為。

続きを見る

ハリウッド出身のファランにとってパタヤは天国か地獄か

2015/09/24 | エッセイ

同じ宿に長期滞在しているファランがいる。まあ、安宿なんで、そんな沈没系ファランばかりなのだが、ベランダでたばこを吸っていると、たまたま隣室のファランに声をかけられた。 緩みきった上半身裸姿で、髪はも

続きを見る

パタヤのバービアで若くてかわいい新人バービア嬢は見つかるのか?その探し方。

2015/08/14 | エッセイ

バービア遊びの醍醐味 バービア遊びの醍醐味としてよく言われるのは、 ・ダイヤの原石探しが楽しい ・掃き溜めに鶴を見つけるのが楽しい なんでこんな子が、こんな場末のバービアで働い

続きを見る

【ネタ】謎のJKりんなちゃんにペイバー交渉してみた

2015/08/10 | エッセイ

突如としてLINEに現れた女子高生りんな。 今、巷で話題沸騰中だ。 世の男どもは、何とかりんなを口説こうと必至。 でも、りんなちゃんは、なかなか振り向いてくれないようだ。 よし、わ

続きを見る

タイ・パタヤのレディボーイについて。見抜く方法と対処法はあるのか?

タイで遊んでいると、どうしてもぶつかってくる問題がある。 そう、レディボーイ問題だ。 これは美人でかわいいと思って連れ出してみて、ベッドイン。 さあ、お楽しみだと意気込んでみたら、相手の股間

続きを見る

バービア嬢、ゴーゴー嬢を囲うには一ヶ月いくら必要か?超ロングペイバー。

夜の女性を囲う 好きになってしまったタイの夜の女性がいるとしよう。 あなたはすでに帰国。 彼女は店で働き続けている。 が、愛するあの子が他の男と寝るなんて我慢できない。 そうだ、囲っ

続きを見る

コヨーテ嬢からの送金依頼来たる。送金してしまう男の気持ちとは?

送金依頼 パタヤ滞在中にずっと付き合っていたコヨーテ嬢。 日本に帰ってからも、そのコヨーテさんとは毎日ビデオ通話。 昼間と夜。それに早朝。 コヨーテさんが仕事を終わって、夜食の買い出し

続きを見る

パタヤはやっぱり狭い街。浮気現場の目撃に注意せよ。

2015/07/19 | エッセイ

先のパタヤ滞在中は、ずっと特定の女性と一緒だった。 昼間は二人で食事に出かけたり、センターンでデートしたり、夜になったら職場まで送ったりしていた。 で、それ以降はわたしは一人でバービア

続きを見る

ソイブッカオ、ブアカーオ、ボッカオ、ブーカオ、ブァッカーオ?どれが正しいの?

2015/07/17 | エッセイ

タイやタイ語に関する日本語の文章を書いていると、どうしても悩ましいのが、カタカナ表記だ。 どこまで実際の発音に近づけて書くべきなのか、独自の表記にすべきなのか、それとも人口に膾炙している表記をそ

続きを見る

ヒモ男はつらいよ 深夜のウォーキングストリート純情篇

先のパタヤ滞在中の話。 仕事終わりのコヨーテ嬢を店まで迎えに行ったことが一度だけある。 関連記事:深夜のウォーキングストリートは人間観察と出会いがおもしろい この記事ではかな

続きを見る

ファランころがしの熟女バービア嬢

先のパタヤ滞在中の話。 バービア群をうろうろしていると、遠くからわたしの名前が呼ばれた。 声の主は、知り合いのバービア嬢だった。 年齢は35歳くらいで、二年ほど前からの知り合い。

続きを見る

アドステア

アドステア

Dolls (1)
沈没ファランたちと過ごすバービアの夜

沈没日記17 年末年始のパーティラッシュが一段落して、平常運転に

スクリーンショット_012417_024735_AM
HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開

Hot pot chimchum (1)
コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐり

Pattaya Darkside bar (6)
【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

→もっと見る

PAGE TOP ↑