*

じゃらん、スクート、エアアジアのお得なプロモーション3つ

公開日: : プチ情報・便利帳


タイ旅行好きのためのお得なプロモーション情報を3つまとめてお届け。
先に紹介したサプライスの5000円割引は終了してしまった。あれは凄かった。
今回は、ありきたりですが、うまく活用すれば、安上がりでタイへ旅行へ行けます。

スクート

LCCのスクートがプロモーション中。

スクリーンショット_040116_090359_AM

題して、「エイプリルフールセール セールはウソだなんて言ったの誰!?」セール。
ややこしいやっちゃが、本当にセール中。

スクート

セールコードを入力すると、20%オフとなる。

セールコード:NOTAFOOL

適用となるのは、今年12月31日までのフライト。
とにかく爆安というプロモーションではないが、今年中ならどの日程でも適用可能なので、すでに高くなっているフライトでも2割引きにできるのが利点。

安い日程を探せばこんな感じ。

6月下旬
スクリーンショット_032916_081509_AM

大阪→バンコク 片道10992円

きっちり2割引きで、1960円引かれている。
ウソじゃかなったね。
4月4日まで限定なのでお急ぎください。

SPONSOR LINK

エアアジア

LCCの雄、エアアジアもプロモーション中。

2-mb-160328-beach-jpja

「今が行きドキ!アジアビーチ!」

バンコクまで10,900円から

ほぼスクートと同じ価格だ。
日程によっては、10900円がまだ残っている。

搭乗期間は、今年の6月1日から11月24日まで。
予約は4月3日までとなっている。

エアアジア

じゃらん

最後にホテル予約サイトのプロモ。
定番の最大1万円引きクーポンが、さらに継続している。

スクリーンショット_040116_085447_AM

今回は、9月30日までの日程で予約可能。つまりシルバーウィークにも使える。もちろん、ゴールデンウィークでもオッケーだ。

スクリーンショット_040116_083702_AM
クーポン配布は、5月11日まで。
利用も5月11日までとなっている。
とりあえずクーポンだけでもゲットしておこう。

使い方は、簡単。

初めての人は、まずじゃらんにアカウントを登録。
じゃらん海外ホテル

それから、それぞれのクーポンを個別に入手。
じゃらん海外ホテルクーポン

予約画面でクーポン適用にチェックを入れるだけで適用となる。

じゃらんパタヤホテル一覧

ブッカオにあるケッティシリーハウスで、500円クーポンを試してみた。

スクリーンショット_032916_082029_AM

割引前宿泊金額と税金を加えて、1,914円
そこから500円クーポンを利用して、支払い額が1,414円。

うーん安い。

500円クーポンは、もともと安いホテルをお試しで宿泊してみようかという時に重宝する。

定番のホテルがあるなら、1000円、3000円、4000円などのクーポンを使えばよし。
うまく組み合わせれば、おおむね10%引きで予約できるはずだ。

じゃらん海外ホテルクーポン

SPONSOR LINK

関連記事

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

mobiletopup (4)

日本からタイの携帯電話(12call、TRUE、Dtac)にオンラインチャージ、トップアップする方法。クレジットカード・ペイパル利用可能。

タイから日本へ帰国していても、タイのプリペイド式携帯電話にチャージ(トップアップ)したいというケ

記事を読む

TRUESIMカード

パタヤのコンビニでタイの携帯電話SIMカード購入にはパスポートが必要と言われる

普段はAISのSIMカード利用しているが、新しく購入したスマートフォンがデュアルSIM対応となっ

記事を読む

イミグレーション(7)

タイの居住証明書の取得方法。タイの運転免許証取得や銀行口座開設に必要。パタヤイミグレーション。(追記あり)

通常の旅行者には無用かもしれないけれど、熱心なタイリピーターならば、タイ現地での運転免許証や銀行

記事を読む

contact-lens-duna-1

タイでコンタクトレンズを購入する第二弾。一ヶ月使い捨て6枚入りで550バーツ。

タイのコンタクトレンズは安い。 前回紹介したものがこちら。 DUNA Life

記事を読む

スクリーンショット_022817_030159_PM

香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中。 さらに、JCBが独自

記事を読む

スマフォ機種変更 (1)

AISの格安スマートフォンLAVA iris353をレビュー。タイで購入したスマフォ設定の注意点など。

旧型のサムスンギャラクシーがちょこちょこフリーズを起こして使い物にならなくなってきたので

記事を読む

ヒルトンパタヤ・ホライズン (7)

HILTON PATTAYAの屋上ラウンジ「HORIZON ホライズン」

つい先日、ヒルトンホテルパタヤの屋上にあるラウンジ「HORIZON」に行ってみた。 ここから眺

記事を読む

ソイチャイヤプーン入り口屋台のガパオムー

タイ・パタヤ一人暮らし、一週間の食費は?リアルな食事を写真入りでどうぞ。

パタヤ滞在中のとある一週間の食事のリアルな中身と出費です。 タイやパタヤで長期滞在したいと考え

記事を読む

スクートプロモーション20151029 (4)

スクートが3周年プロモーション。関空・バンコクが片道7333円。本日正午スタート!

LCCのSCOOT(スクート)がスクート就航3周年記念セールと題したプロモーションをはじめます。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. ヨッシー より:

    スクートは関空路線は機材も新しいし、座席も比較的広いので、最近はエアアジアよりも利用回数が増えました。
    今月のGWもスクートで飛びます。
    運賃は36,000円ほど。
    今年のGWは10連休なのでパタヤは日本人も多いと踏んで、中日の4日間はヤンゴンです。
    EMPやJJに初参戦してこようと思います。
    運賃はエアアジアで往復4200バーツでした。

    6月・米国 7月・シンガポール への出張があるため、その次は8月のお盆までパタヤはお預けですね・・。
    8月、9月SW、11月ともスクートなので、エアアジア利用でタイ国鉄に乗る機会は今年は無さそうです。。

    • 千夜一夜 より:

      スクートは、パタヤ直行組にはちょっと不向きな時間帯なのがネックですが、機内はわりと快適ですよね。
      わたしはヤンゴンは未踏の地です。ミャンマーはタチレクのみです。

アドステア

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑