*

最大1万円引き!じゃらんの海外ホテルクーポンが継続中。ゴールデンウィーク・お盆にも使える。

公開日: : 最終更新日:2016/03/09 プチ情報・便利帳, ホテル情報

じゃらんの海外ホテル予約クーポン

じゃらんクーポン (2)

以前何度かお知らせしたことのある、じゃらんの海外ホテルクーポン。
海外ホテルに関してはあまり知名度はないが、意外と使えるのがじゃらんのホテル予約。
バンコクやパタヤのホテルも多く取り揃えている。

最大1万円引きとなる海外ホテルクーポンの発行は現在も継続中。

スクリーンショット_030616_075715_AM

以前よりもクーポンの種類が細かくなって、全部で6種類に。

10万円以上の宿泊なら1万円引きクーポン
5万円以上の宿泊なら6000円引きクーポン
4万円以上の宿泊なら4000円引きクーポン
3万円以上の宿泊なら3000円引きクーポン
1万円以上の宿泊なら1000円引きクーポン
1000円以上の宿泊なら500円引きクーポン

6枚すべて入手可能。

クーポン獲得可能期間:2016年3月7日から4月1日まで

予約期間:2016年3月7日~2016年4月1日

宿泊対象期間:チェックイン2016年3月7日~チェックアウト2016年8月31日

スクリーンショット_030616_065747_AM

つまり、4月1日までにクーポンをゲットして、予約してしまえば、今年のゴールデンウィークやお盆休みのホテル宿泊分への割引適用が可能となる。

クーポンゲットには、リクルートIDが必要。入会はとても簡単なので、まずは新規会員登録を。
たまったポイントは、次回のホテル予約にも使える(一部不可のホテルもあるようだが)。

じゃらん海外ホテル

すでにアカウントを開設ずみの人は、こちらから即クーポンゲット可能だ。

じゃらん海外ホテルクーポン

クーポンの使い方

ログインしてから、クーポンをゲットすると、以下の画面が表示される。

スクリーンショット_030316_071257_AM

これだけですぐに利用可能となっている。

あとは、実際の予約画面へゴー。

じゃらんパタヤホテル一覧

たとえば、GWの4月29日チェックイン5月5日チェックアウトという日本人激戦区で検索してみた。
まだまだ空き室は残っているものの、人気のホテルは残りわずか。

アレカロッジで見てみよう。

じゃらんクーポン2016 (3)

6泊で53,976円。
でも、6000円のクーポンが利用可能。

じゃらんのアレカロッジ詳細は⇒アレカロッジ

シーミースプリングツーの場合
スクリーンショット_030316_070118_AM
6泊で34,591円のところ、3000円のクーポンが利用可能。

じゃらんのシーミースプリングツー詳細は⇒シーミースプリングツー

 

「クーポンで○○円引き!」と書かれたホテルがクーポン利用可能なホテル。一部高級ホテル系はクーポン利用対象外となる。パタヤの中級ホテルなら、ほとんどのホテルで利用可能。

予約を進めて、必要事項を入力していくと、「利用クーポン・ポイントの設定」画面となる。(この時点では支払いや予約は確定していない。)

ここで、クーポン利用を選択。
じゃらんクーポン (7)

次に、クレジットカードの入力画面へ進む。
割引が適用された額が表示される。

じゃらんクーポン (8)

 

6種類のクーポンすべて入手可能だが、一度の予約で使えるのは1枚だけ。
友人のぶんと2部屋を同時に予約する場合でも、使えるクーポンは1枚だけとなる。
つまり、有効にクーポンを利用するためには、予約を分けて行えばいい。連泊するにしても4泊と3泊にわけるとか、友人のぶんは別途予約するとか。もちろん、友人のぶんは別アカウントを取得して、クーポンを入手してもよし。

たとえば、宿泊代が総額で8万円ならば、うまく5万円と3万円に振り分けて予約する。5万円の予約には6000円のクーポンを利用して、3万円の予約には3000円のクーポンを利用すればいい。
これでトータル8000円の割引が可能。まあ、実際には端数があるので、なかなか計算通りにはうまく当てはまらないかもしれないが、試してみる価値はあると思う。

今回のクーポン配布期間が4月1日までとなっている。
現時点では断言できませんが、おそらく4月2日以降もクーポン配布は継続するかと思われます。
とりあえず、今回のクーポンを使って、ある程度予約しておいてから、また新しいクーポンを使って予約する方法もありかと。
(クーポン配布継続がなくなるかもしれないのがネックですけどね。)

まとめ

じゃらんのクーポン入手はこちらから

じゃらん海外ホテルクーポン

各クーポンとも先着1万名まで。
おそらく、品切れになることはなさそうだけど、なるべく急ぎましょう。

じゃらんパタヤホテル一覧

じゃらん取り扱いのバンコクホテル

じゃらんのホテルは、取り扱い軒数がやや少なめ。でも有名ドコロはほぼ揃っている印象。
一番取り扱い軒数が多いのは、やはりアゴダ。
ゴールデンウィークのホテルを探している人は、こちらのチェックも合わせてどうぞ。
agodaのパタヤホテル

SPONSOR LINK

関連記事

バンコク銀行

タイで海外キャッシング。バンコク銀行でJCBカードを使えばATM手数料無料。

海外旅行で頭を悩ませる問題の一つが両替と現金の管理。 昔、バックパッカーを

記事を読む

マカオ航空 (2)

マカオ航空のバンコク行き航空券が意外と安い件。ストップオーバーでマカオ・バンコク周遊可能。

先の記事で、ピーチ航空と香港エクスプレス航空とエアアジアのLCCを利用した周遊旅行を紹介した。

記事を読む

3BBlogo

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆる

記事を読む

スクートSCOOT TZ297搭乗記 (11)

関空発バンコク行きSCOOT(スクート)TZ297便搭乗記。飛行時間は6時間だった。

2015年より運行がはじまったSCOOTによる大阪・バンコク便、TZ297。 この便は

記事を読む

ブッカオ火金市場 (1)

ソイブッカオの火金市場。安い衣料とローカル気分を求めるならここへ。

ソイブッカオの南端で、火曜日と金曜日限定で開かれる大型市場。 テパシットの週末ナイトマーケット

記事を読む

ベッドタイムパタヤホテル室内BEDTIMEPATTAYA (1)

ベッドタイムパタヤ宿泊レポート@パタヤカン。部屋は狭いが新築で立地条件も良好。

パタヤ沈没後半戦の日替わりホテルレポートは、パタヤカンのソイ16にある新築ホテル、ベッドタイムパ

記事を読む

チャイヤプーン入り口の屋台 (1)

ソイチャイヤプーン入り口の屋台が安くてうまい。鶏の内蔵とタケノコのガパオ、イワシ入りカオパットなど。

タイ・パタヤでの節約生活には欠かせない屋台。 でも、どうせなら安くておいしい屋台で食事したいも

記事を読む

katesiree-residence-4

ケッティシリー レジデンス宿泊レポート。ソイブッカオの格安ホテル。

以前紹介したケッティシリーハウスに続いて、姉妹ホテルのケッティシリーレジデンスにも宿泊してみた。

記事を読む

ILOVEFARANGファラン

ファラン(Farang)というタイ語の意味と語源について考えてみた

当ブログにも頻出する単語の一つ、ファラン(farang)。 タイ好きなら、誰もが覚えてしま

記事を読む

アパート1

パタヤでのアパート探しの方法と暮らしの注意点

読者さんから、パタヤでの長期滞在やアパート暮らしについて、いくつか質問をいただいている。 やは

記事を読む

アドステア

Comment

  1. Silver Bullet より:

    AGODAのAndroidアプリ、以前は税金やサービス料が入ってない価格が表示されてましたが、今は支払総額が表示されるので分かりやすくなりました。

    年末年始はパタヤですか
    私は台北で旨いもの喰いながらノンビリ過ごします、去年は観れなかった101から上がる花火を生で観るのが楽しみです。

    • pattayan night より:

      台北の101は、昔登ったことがありますよ。
      中華圏だと、爆竹も凄そうですねえ。

  2. yuu より:

    エクスペディアの予約システム使ってるから予約できるホテルは多いですね。気をつけないといけないのはキャンセルするとクーポンが戻ってこないこと。国内ホテルに使えるクーポンはキャンセルすると戻ってきますが海外ホテルは戻らないので、取り敢えずの予約で使ってしまうと後悔することになるかもしれませんからご注意を。

    • pattayan night より:

      じゃらんは、実質的にはエクスペディアですね。取り扱い数が多いのは、やはりアゴダですけどね。
      勝手な推測ですが、じゃらんのクーポンはしばらく続くと思います。

アドステア

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

moonlightplace-pattaya-hotel-6
ソイハニーの隠れ家的ホテル、ザ ムーンライト プレイス (The Moonlight Place)宿泊レポート

ソイハニーイン(略してソイハニー)は、何かといかがわしい通りだが、

pheromon-club
ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンし

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

→もっと見る

PAGE TOP ↑