パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

フィリピン・アンヘレス関連

アンヘレスのバーファインがいつの間にか値上げ。現在の相場は?

投稿日:

約1年半ぶりのアンヘレス訪問となった。
その間、特にアンヘレス関連の情報収集もやっていない
てきとうに行って、てきとうに遊べばいいだろうと思っていた。

アンヘレスに到着して、ホテルで一息つき、SIMカードを入手してから、日が暮れたウォーキングストリートでてきとうにバーホッピング開始。

なお、1万円=4850ペソで計算すると、1ペソ=2.06円となる。
面倒なんで、1ペソ=2円で計算してもいいかも。

アンヘレスのバーファイン値上げ

アンヘレス近況2019年8月 (4)

小雨が降りしきる中、数軒バーホッピング。

どこもバーファインが3500ペソと言われた。

フィールズアベニュー沿いのゴーゴーをまわってみても同じ。やっぱり3500。

アンヘレスのゴーゴーバー Ace エース

あれま。
去年は3000だったはずが、いつの間にか値上がりしているなあ。

ドールハウスは以前から3500だったと思うが、それは据え置きのまま。

アンヘレスのゴーゴーバー ドールハウスDollhouse

むしろドールハウスのお得感が出てきたような気がする。

XSは、ダンサーとウエイトレスのバーファインが3600。モデルクラスだと4000。以前の価格は不明。

アンヘレスのゴーゴーバー クラブXS

翌日以降、いろいろまわってみる。
ウォーキングストリートでも昼の部は少し安いまま。
Bad Boyでは、2500と言われた。

アンヘレスのゴーゴーバー bad boy バッドボーイ

勝負は、3000。

プリメタ方面はどうか?

フェニックスホテル横に並ぶゴーゴーエリアでは、det5が2500。以前は2000だったはずなんで値上げ。

アンヘレスのゴーゴーバー デット5 det5

Star Barは2500。これは以前と変わっていないと思う。

Candy Barは、2000をキープ。
プリメタ方面には安いバーファインが健在のようだ。

フレンドシップのクラークトンホテル横に並ぶ韓国オーナー系のゴーゴーでは、2500のところがほとんどだった。

アンヘレスのフレンドシップゴーゴーバー ローディーズ Roadie

中には、1回目のバーファインが2600で、連続して連れ出すなら2日目以降は2300に割り引きするというバーもあった。

アンヘレスのバーファイン相場2019年8月

というわけで、現在のアンヘレスのバーファイン相場はざっくりこうなる。

ウォーキングストリート(夜):3500ペソ
ウォーキングストリート(昼):2500~3000ペソ
プリメタ(フェニックスホテル横):2000~2500ペソ
フレンドシップ(クラークトンホテル横):2500ペソ

もちろん、この範囲から外れるバーもあるだろう。
だいたいこんな感じだと思っておけばいいかと。

1ペソ=2円の大雑把なレートで計算すると、4000円から7000円。
少々お高いXSのモデルクラスでも8000円。

アンヘレスのバーファインは、店からの連れ出し代と基本手当込みの価格。ショートもロングも同じ価格が基本。夜でも早い時間も遅い時間帯も同じ。

値上げしたとはいえ、パタヤのゴーゴーと比較すると、まだまだ安い。

パタヤでロングで連れ出すと、ロングのバーファインが1500バーツ前後、言い値のチップが5000バーツ。合計6500バーツ。
1バーツ=3.4円で計算すると、22,100円となる。
差は歴然としている。

アンヘレスのバーファインはショートもロングも同じ価格。
パタヤだとショートとロングは別。ショートのバーファインが1000バーツ、チップが言い値で3000バーツ、合計4000バーツ(13,600円)あたりが一般的。
ショートで比べても、アンヘレスのほうがかなり安い。
ただ、パタヤの場合はチップに関しては交渉の余地が大きいので、ショートで合計3000バーツ程度におさめることはできる。それでも約1万円。

ゴーゴーにかぎっていうと、やっぱりアンヘレスのほうが安いまま。
パタヤのバービアと比較すると同じか少しアンヘレスのほうが安い程度。
あとは趣味趣向の問題か。

まとめ

2010年に初めてアンヘレスを訪れた際は、ウォーキングストリート内のゴーゴーでもバーファインが1500ペソから1800ペソ程度だった。一部大型店のモデルクラスが特別で3000ペソ。

関連記事:はじめてのフィリピン・アンヘレス夜遊び旅行

この10年で2倍の値上がり幅だ。
パタヤと比較すると安いままとはいえ、アンヘレスも確実に値上がりしている。
この先5年10年と経つと、どうなることやら。
遊ぶなら早いうちにどうぞ。

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2019年(8月16日更新)


-フィリピン・アンヘレス関連

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.