*

残り5日。じゃらんの1万円クーポンでパタヤのホテル代を節約しよう。

公開日: : プチ情報・便利帳, ホテル情報


日本国内の温泉宿予約のイメージが強い「じゃらん」だけど、実は海外ホテルの予約にもかなり力を入れている。
海外ホテルの宿泊だけに利用できるクーポン券を配布し、新規客とリピーターを増やす作戦のようだ。

じゃらんクーポン (5)

今回のクーポン配布は5月8日(金)午前10時まで。
残り5日だ。

うまく使えばホテル代を節約することができる。この先、海外旅行を考えている人は、一度チェックしておいて損はないと思う。

クーポンをもらうだけなら、一切料金はかからない。
メールアドレスを登録するくらいの手間だけだ。
あとは、ワンクリックでクーポンゲット。
使う使わないは、あとで考えればいい。

クーポン取得は、こちら。

じゃらん海外ホテルクーポン

ただし、クーポン使用期限が5月8日までなので、とりあえず急ぎましょう。
9月30日のチェックアウト分までは予約できるよ。
つまり、お盆やシルバーウィークの予約もオッケーだ。

SPONSOR LINK

じゃらんクーポンの種類と利用法

クーポンの種類は以下のとおり。

1000円
3000円
6000円
10000円

それぞれのクーポンを一枚ずつ入手可能。
でも、使えるのは1回の予約につき一種類のみ。

1000円クーポンは利用制限なし。
3000円クーポンなら、ホテル宿泊代合計2万円以上で利用可能。
6000円クーポンなら、5万円以上。
1万円クーポンなら、10万円以上。

つまり、1泊1万円のホテルを10泊すると、合計10万円。
ここから1万円のクーポンを使って、支払いは9万円となる。

まあ、さすがに10万円分のホテルを一度に予約する人は少ないだろう。
また、すべてのホテルにクーポンが使えるわけではない。
ヒルトンといった一部高級ホテルは適用外だ。

が、ごく一般的な日本人旅行者が利用するようなパタヤの中級ホテルの多くは、クーポン利用が可能。

9月30日の予約までクーポンが使えるので、お盆もシルバーウィークも適用できる。

たとえば、お盆の時期。

日本人に人気のベイウォークレジデンス。ここもじゃらんで扱っており、クーポンも使える。

じゃらんクーポン (1)

1泊4,284円、5泊で21,420円。

ここから3000円分のクーポンを使って、割引となる。
つまり18,420円。

サービス税が別途かかるので、実際の支払い額ももう少し高くなる。それでも一泊あたり4,000円くらいでおさえられそうだ。
円安の今、けっこうお値打ちじゃないでしょうか。

アレカロッジもみてみよう。
3000円のクーポン適用可能で、5泊して24,645円。これにサービス税がプラスされる。

じゃらんクーポン (2)

 

短期旅行者なら、だいたいこのクラスのホテルを5,6泊するのが一般的かな。
ということは、ホテル代が2万円から3万円ほど。
3000円のクーポン利用がお得と思われる。

じゃらんパタヤホテル一覧

まず、利用したいと思っているホテルが、「じゃらん」で取り扱っているかをチェック。
ログインした状態なら、合計料金のところに「クーポンで○○円引き」と適用可能なクーポンの種類が表示されるので、実に見やすいシステム。

1000円クーポンはさらにお得

この1000円クーポンには、利用料金の制限がない。
かりに1泊1000円のホテルがあれば、クーポン利用で宿泊代がタダになるのだ。
ただし、サービス税だけは無料にならないので、150円とか200円くらいは請求されるだろうけど。

お盆の時期で、じゃらん取り扱いパタヤホテルの最安値をチェックしてみた。
すると、答えは「チャイヤプーン・イン」

じゃらんクーポン (3)

ソイ・チャイヤプーンにある老舗ホテルですな。
こんなのまで扱っているとは、ちょっと驚き。

1泊1382円。
ちゃんとクーポン利用可能と表示されている。
つまり、1泊382円となる。
サービス税を足しても、550円とか600円くらいかな。

安いっ!

これなら、ハズレの部屋を引いても我慢できる。

ちなみに、チャイヤプーンインの飛び込み料金は、一番安い部屋で500から600バーツほど。
クーポン利用なら600円。
この差はでかい。

ちょっと気になっているけど実際に泊まるには躊躇しているようなホテルに、お試しがてら泊まるにはうってつけかも。
もし気に入れば、直接交渉して、安くしてもらえばいい。

「じゃらん」には、他にもブッカオ界隈にあるような安いゲストハウスもいくつか取り扱っているので、要チェック。

クーポンの取得方法

じゃらんのクーポンを取得するには、まず、リクルートポイント(リクルートID)に入会する必要がある。

クーポン取得画面の「今すぐGET」をクリックすると、入会案内ページへ移動できる。
新規会員登録からでもオッケー。

じゃらんクーポン (4)

 

メールアドレスを登録したら、本登録用のサイトアドレスが送られてくる。
そこにアクセスして、名前や住所などを入力するだけで、本登録終了となる。
クーポンを手に入れるまで、ほんの2,3分の作業。

リクルートIDをすでに持っている人は、ログインするだけであっさりとクーポンゲットだ。

じゃらんクーポン (6)
クーポン行使期限までの日数と時間も表示される。

クーポンは全種類1枚ずつ入手できる。
ゲットするだけならタダなので、とりあえず全部もらってしまおう。

あとは自分の日程にあわせて、一番利用価値の高いクーポンを使うだけ。
というか、ホテルの宿泊予定日と宿泊数を入れて検索すると、じゃらん側が自動的に適用可能なクーポンを表示してくれるので、ほとんど考える必要なし。

セコイ方法としては、日程を分けて、別々に予約すれば、別々のクーポンの適用も不可能ではない。
1泊5000円のホテルを5泊するとしよう。
まず最初の4泊で2万円。これに3000円のクーポンを適用させて、17000円。
最後の1泊だけ、別で予約。1000円のクーポンを適用させて、4000円。
合計21000円。

連続して5泊を予約すると、25000円から3000円クーポンを引いて、22000円。
つまり、予約を分けたほうが1000円安くなる。

うーん、これはセコイ。
まあ、実際にこんな方法が可能かどうかは知らないけれど、理論上はオッケーのはずだ。

じゃらんのクーポン取得はこちらから。

じゃらん海外ホテルクーポン

まとめ

アゴダなどのホテル予約サイトでは、ポイントを貯めてからの割引ができる。リピーターなら、かなりお得になるけど、なかなかポイントはたまらないもの。
でも、このじゃらんのクーポンは初めての人でも割引適用可能。
これが大きな利点。

アゴダに比べると、まだまだ取り扱いホテル軒数は少ないが、思ったよりはツブが揃っているような印象。
特に日本人短期旅行者が利用するようなパタヤの中級ホテルは、ほぼ取り扱っている。

いくらクーポン利用可能とはいえ、念のため、アゴダなどと料金の比較はしたほうがいい。

agodaのパタヤホテル

おすすめの利用法は、1泊1500円程度の安ホテルに1000円クーポンを使って宿泊すること。
わずか500円や600円でお試し感覚で泊まることができる。

じゃらん海外ホテルクーポン

SPONSOR LINK

関連記事

LKメトロ屋台5

ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

LKメトロ、ソイダイアナ側の入り口にある屋台。 ちょうど不動産屋の目の前を間借りして営

記事を読む

スクリーンショット_062116_061052_PM

サプライス(Surprice)が、航空券5000円引きクーポン配布開始。最大7000円引きのチャンス。

Surprice(サラプライス)は、HIS系列の格安航空券販売サイト。 以前から頻繁にクーポン

記事を読む

d-hotel-pattaya-16

ソイブッカオの新築ホテル紹介。屋上プールが見晴らし最高のDホテルと、アットホームなBAAN BUAKHAO。

ソイブッカオからサードロードへ向けて、細いソイがたくさん並んでいる。 多くはサードロードへ抜け

記事を読む

チャイヤプーン入り口の屋台 (1)

ソイチャイヤプーン入り口の屋台が安くてうまい。鶏の内蔵とタケノコのガパオ、イワシ入りカオパットなど。

タイ・パタヤでの節約生活には欠かせない屋台。 でも、どうせなら安くておいしい屋台で食事したいも

記事を読む

NHKおとなの基礎英語

新年度。NHK「おとなの基礎英語」で旅行英会話を習おう。タイ旅行にも役立つよ、たぶん。

タイをはじめ、海外旅行の際にどうしても必要なのが外国語。 特に英語は欠かせない。 もっと

記事を読む

エアアジアプロモーション (3)

エアアジアがプロモーション中。バンコク往復で25160円。予約は8月16日まで。

恒例のエアアジアのプロモーション。 今回は、「直前予約でお得旅」と題して、片道12

記事を読む

かばんの中身電化製品

厳選!タイ旅行に必要な荷物

前回の投稿では、旅行かばんについて論じてみた。 わたしの場合は、 バックバック→キャ

記事を読む

チャップリンイン (7)

チャップリンイン(Chaplin Inn)宿泊レポート@サードロード。穴場的ホテルで長期滞在可能。

日替わりホテルシリーズ後半戦の2軒目はサードロードへ。 パタヤタイとの交差点近くにあるチャップ

記事を読む

スルメ屋台 (1)

【まとめ】タイ屋台料理・おつまみ編。タイ語や注文の仕方も。

タイと言えば、屋台料理。 安くてうまいB級グルメの宝庫だ。 その中でも、酒のアテや肴としても

記事を読む

スクリーンショット_120615_031436_PM

LCCスクートのクリスマスプロモーション。バンコク片道5900円。往復総額17483円。

頻繁にプロモーションを行っているSCOOT(スクート)が、またしてもプロモーションを展開中。

記事を読む

アドステア

アドステア

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

→もっと見る

PAGE TOP ↑